Snow Man『白蛇:縁起』日本語吹替版の主題歌に!楽曲入り予告も

三森すずこと Snow Man の佐久間大介が日本語吹替版の声優としてダブル主演を務める映画『白蛇:縁起』が、7月30日に公開されることが決定した。さらに、日本語吹替版の主題歌を Snow Man が担当することが発表された。

本作は、中国のアニメーション会社追光動画とワーナー・ブラザースがタッグを組んで制作した中米共同制作のフル3DCGアニメ。人と妖怪の境遇を乗り越える真実の愛と、時空・前世を超えても途切れることのない壮大なラブストーリーが描かれる。中国では、2019年1月に公開され70億円以上の興行収入を記録する大ヒットとなった。日本語吹替版には、三森、佐久間のほか、杉田智和、悠木碧、佐倉綾音、石川界人、本田貴子、柴田秀勝と豪華声優陣が名を連ねる。


本作のために書き下ろされた主題歌のタイトルは、「縁 -YUÁN-」(読み:ゆえん)。


■ 佐久間大介 コメント

この度、僕たちSnow Manが、「白蛇:縁起」の日本語吹き替え版の主題歌を担当する事になりました。個人的にはダブル主演で、主題歌まで担当できる事、本当に感謝しています。ものすごく嬉しいです。今回の楽曲「縁 -YUÁN-」は、中国の楽器、二胡も取り入れており、曲を聴いただけで中国の世界感が堪能できます。そして、歌詞にはタイトルにもある「縁(えん)」や、「繋がり」といったキーワードを大切にし、この作品のストーリーを物語る様な単語やフレーズが盛り込まれています。さらには、中国語の歌詞があったりと、日本の方にも中国の方にも楽しんでいただける楽曲になっています。主題歌は作品を引っ張っていくという大事な役目があると思いますので、少しでもこの「白蛇:縁起」という作品に寄り添いながら、お力になれたら幸いです。ぜひこの曲を聴いて「白蛇:縁起」に浸っていただきたいです。


【概要】

■タイトル:『白蛇:縁起』日本語吹替版

■ジャンル:ラブストーリー、ファンタジー、CGアニメ

■上映時期:2021年7月30日(金) 上映開始予定


【出演】

白:三森 すずこ

宣:佐久間 大介(Snow Man)

青:佐倉 綾音

はらまき:杉田 智和

宝青坊の主:悠木 碧

国師:柴田 秀勝

道士:石川 界人

蛇母:本田 貴子


【監督】

黄家康・趙霽


【日本語吹替版】

プロデューサー:木谷高明・白金

共同配給::ブシロードムーブ・チームジョイ・面白映画